スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tokyo Bayside Classic Cup (TBCC) そして!

続きです、

受付を済まし、

IMG_2610.jpg

準備を整え、

ドライバーズミーティング、



ルールの説明から

IMG_2616.jpg

細かい注意事項、

走り方の作法、

フラッグなどなど、

初心者でも分かりやすい様に説明してくれるから安心、

IMG_2626.jpg

エントリー車輌を乗せたキャリアカーも沢山来ている。

その数だけ本気の強敵が多いと想像するが・・・

IMG_2629.jpg

とにかく表彰台を目指して?

IMG_2629.jpg

パドックにスタンバイ

IMG_2707.jpg

緊張を隠しながら予選を待つ大井

いよいよ予選スタート

15分間の勝負だ、

パドック前のピットロードに、

さらにスタンバイ、

IMG_2641.jpg

ほんの2,3分の事だが・・・

妙に長く感じられる、

大井頑張れ!

IMG_2640.jpg

いよいよスタート

ピットロードを出てそのまま予選スタートとなる。

前回ネコパブのスポーツ走行イベントで走った感じだと、

イベント用にエンジン等をデチューンしている為

現在のオリオ号だと1分34秒ぐらいと予想、

今まで8回の開催レースの傾向として、

クラス総合で1分30秒あたりがクラブマンの勝負どころだそうだ、

我々の出場するU1500クラスとなる勝敗タイムはどのレベルに・・・

IMG_2651.jpg

順調に周回を重ね、

1分40秒台から徐々にタイムをつめていく、

IMG_2684.jpg

予選終了5分前あたりで、

コースがクリアーとなり、

1分34秒を数秒で切れそうなところまで・・・

IMG_2668.jpg

おそらく後2ラップできるか?

帰ってこない、

えっ、、、

時間が非常に長く感じられる・・・

そしてチェッカーフラッグ、

すると、

何事も無かったように、

IMG_2692.jpg

ゆっくり登場、

パドックに戻ってきた。

IMG_2694.jpg

他者がエンジンブロー、

最終コーナー手前でオイルをコースに・・・

大井はスーピーン、

エンジンストップ・・・

しかし運よくクラッシュする事無く、

無事ご帰還!

エンジンブローやクラッシュする車輌もある中、

エントリー33台中

予選総合12位、

U1500クラス 2位、

頑張りました。

決勝では最低でも現在のポジションをキープしたいものだ!

続く、

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamam38

Author:yamam38
車屋ポテンシャルの山元とスタッフのオールラウンドな日記帳!
車のエピソードを中心に自分勝手な思想のもといろいろと書いています。車屋ポテンシャルのあんな事、こんな事綴って行きます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。